君の歌がある

蝶シスのドリルな日々

自分のブロック発見☆彡

先日、仕事中にふっと気づいたことがありました。

自分のブロック、楔になっていたことを見つけたんです。

 

(すっっごく個人的なことです…)

 

☆彡☆彡☆彡☆彡

 

自分は人から選ばれない

そんな気がして…気がする、というか大前提として、〝自分は人から選ばれないものだ〟という考えが強烈に無意識にあった

 

 

(めちゃめちゃ暗いーー!!!笑)

 

 

 

その考えが私の無意識に、通奏低音のようにあるせいで、かなりいろんなことの邪魔になっているんですが、たとえば、

 

・人が3人以上いると誰かの後ろに隠れたいと思うし、実際隠れてしまう。所在ない気持になる

・人が3人以上いるときに話をするとき、注目されているようで落ち着かない

・そのせいでうまく話せない。いざ話すときに考えがまとまらない

・自分のことをうまく話せないので、誰かの噂話はしたくないけれど、どうしようもなくしてしま

・なにか発言するときは逡巡するし、口から出ないことも多い

・なのでタイミングがおかしい(笑)

心落ち着くのはいつも誰かとふたり、もしくは一人

・大人数の飲み会は、ものを食べても味があまり味がしない、食べてもお腹がいっぱいにならない気がする。感覚がおかしくなる
(でも実際なっているので終わって独りになるとお腹パンパンでびっくりする)
 ・こうやってwebで発信するときも、なにかブロックされている感がある

・写真が好きじゃない。特に撮られるのが。勝手にSNSにアップするから…

・美人、イケメンとされてる人に絡まれたり注目されると居心地悪くなる

・美人、イケメンとされてる人に期待されてると、その期待を裏切るような行動をあえてしてしまう

 

 

 

こんな感じなので、就活も転職活動も無意識で尻込みしていたんだった…。

自分は〝普通の職場〟では選んでもらえないんだー、みたいな。。。

 

 

いつから人前に出るのが嫌になったんやろ?

 

 

少なくとも、小学校6年生のとき学芸会で準主役になったとき、小6の私は「妥当やな」と思っていたのに(爆笑)。

 

なんでこんな風になったのかなあ。?

 

 

自分なりに掘ってみると、

 

 

幼稚園~今の職場まで、どこのコミュニティでも気を抜くと

〝私、浮いてるな〟という気持ちになって心細くなる。

そのコミュニティの人も同じこと思ってたり、無意識で感じ取ってたのかなと思います。

小中学生のころはそれがいじめになったり、前の職場はベイベな上司のパワハラ対象になってたり。。。

 (仲のいいひとはちゃんといました。だけどそれは一コミュニティに一人いれば良いほう。あんまり好きじゃない人のほうが多い)(人気者のときもあった)

 

 

  わたしの今の仕事は人前に立つ仕事で、得意ですか?好きですか?と誰かから聞かれたら「いや、そんなことはないかな…」と答える。

 

 

 

 

もう一つ掘ると

 

 

人前に出て強い光に照らされたくないような気持ちと、

大きな責任を負いたくないようなふわふわとした気持ちがあって。

 

なんでそんな腰が引けた感じなのか。。。

 

 

またもう一つ自分を掘ると

 

それは、どの場所に行っても、(わたしなんかどうせ分かってもらない。わたしも周りのみんなの感覚がよくわからん)と(周りにはどうせわからない。わたしはすごいから)という卑屈な気持ち尊大な気持ちが入り混じったものがある。。。ことに気がつきました。

 

 

〝わたしなんかどうせ分かってもらない〟し〝周りもどうせ分からない〟から、人前に出て強い光に照らされたくなくて理解されないことに傷つきたくないんですね。

〝周りのみんなの感覚がわからない〟から、そんな周囲のために、大きな責任を負いたくないんですよね。

 

 

 

 

☆彡☆彡☆彡☆彡

 

↑のことに思い当って、少し前、蝶々さんが

わかっているのに、なりを潜めて自分の身だけ守ってやり過ごしていても、本当に自分の命や課題を乗り越えて生きてきたかと言えるかはわからない〟 

 というのをつぶやいていて、それが妙に心に残っていたのを思い出しました。

 

 

逃げ腰で、どこに行ってもコミットし切っていないんですよね。

それに思い当って、なんだかさみしい気持になりました。

 

 

 

☆彡☆彡☆彡☆彡

 

この〝ブロック解除策〟はすぐ出ませんでした。(なので、オチなし…)

 

でも、気づいてこのように明文化できるようになっただけで私的には進歩。

 

 

このブロック、とりたいです。

 自分は人から選ばれないそんなはずはないし、

(というか、誰でも誰かに選ばれる!と思うし。類友&エネルギーの法則で)

自分を選んでくれている、尊重してくれている周囲、恋人や職場、友人、親に申し訳ない。

 

なにより、そんな自分のまま、誰かの親になりたくないです。

 

親が世界をどのように見ているかは、子供にすごく影響があると思うから。

そんな暗めのバイアスかかったメガネをとっぱらってから、人の親になりたい。

 

まだどこにいるかもわからない自分の子どもに、

もっと世界は明るくて広くて優しくてたのしいんだよ~!!!、と、心の底から素直に言える人間になりたいです。